2010年05月26日

民放教育番組事業など「廃止」=公益法人仕分け1日目―刷新会議(時事通信)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は20日、公益法人などを対象とした事業仕分け第2弾後半戦の作業に入り、民間放送教育協会が文部科学省の業務委託で実施している生涯学習教育の啓発番組制作事業について、「国費を投入する必要はない」として「廃止」と判定した。
 同事業に対しては、NHKや放送大学の番組との重複を指摘する声が相次いだ。2010年度予算額は1億2900万円。広報・啓発事業では、原子力への理解を目的とした日本立地センター(経済産業省所管)の雑誌広告、日本原子力文化振興財団(同)による青森県六ケ所村の核燃料サイクル施設見学会も「廃止」と結論付けた。 

【関連ニュース】
【動画】ナトリウム漏れから14年半 「もんじゅ」運転再開へ
【動画】もんじゅ、5月上旬にも再開=「前向きに」と福井県知事
【特集】もんじゅ運転再開〜信頼は取り戻せるのか〜
〔写真特集〕高速増殖炉「もんじゅ」
「省エネ大賞」など3事業廃止=公益法人仕分けスタート

遠藤周作さんの初期未発表作発見 長崎の文学館で公開(産経新聞)
口蹄疫で担当者苦悩 鳥媒介なら空中防疫も…(産経新聞)
コシヒカリのゲノム解読=おいしさの遺伝子群特定へ―農業生物研(時事通信)
事業運営権の創設で新方式=PFI法を改正へ―内閣府(時事通信)
大雨で1764世帯に避難勧告…兵庫・西脇市(読売新聞)
posted by カマクラ ミツヒコ at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。